川で繋がる戸田漕艇場と浦和監獄その②白幡沼周辺の暗渠など

前回からだいぶ間をあけてしまいましたが宜しくお願い致します。

武蔵浦和の白幡沼周辺散策記です。

以前の記事で、戸田漕艇場は笹目川と水門でつながっている件りを綴りました。
その笹目川の出発点とされている(そうでないという説も)白幡沼。

~笹目川自体は白幡沼の水源のひとつであり、旧くは新曽村と笹目村の境界をなし、昭和10年頃浦和地域の排水路として作られ「中央排水路」とも呼ばれていた~とさいたま出版会「埼玉の川を歩く」に記載あり)

白幡沼よりも北に谷は続いていくので、「沼=谷頭」、と思い込んでいた私はこの点に関して少々目から鱗でした。

古くは拳沼と呼ばれていたとの事。(巨人が転んでその手形に水が溜まったという、所謂ダイダラボウ譚・・・近くの太田窪地名もその類だとか。)

いくつかのWEBページを拝見していると、
「個人の所有なのでいつ埋め立てられるかしれない」という大変気になる記載が・・・
登記簿を見た訳ではないので真実はわかりませんが。


d0250051_15412230.jpg
緑のラインが笹目川。
笹目川は真っ直ぐなので、辿っていません。行政上の始まりの所だけ訪れてきました。

上流の淡い水色ラインの暗渠名!?がわからなくてずっとモヤモヤしています。

小さくて見えづらいですが「墓碑」とピンで打った地点が浦和監獄の墓地が現在残されている箇所です。

↑以前の記事で触れた「戸田漕艇場の建設工事に浦和監獄の囚人が動員されていた」不思議な水のつながりを図に表してみましたが、、






沼の右下のおたまじゃくしのような、スポイトのような形、惹かれます。
ちょいと折れた「こまごめピペット」が一番近いかな。
この地点から幾筋かの水路が枝分かれしたり、交差したり。
睦神社の地図が切れてしまった・・・
ここも行きたかったところ~


d0250051_1305623.jpg

冒頭地図の青いアイコン地点。
お天気が悪いので画像暗し。
笹目川の水門、ここから南に流下していきます。上部は武蔵野線の高架。








川を見ていたら、直下から何の予告も無しにいきなり大きな水音、ファウンテン洗礼。
びっくりチキンカツでした
d0250051_1343151.jpg

どこからの放水なんだ



















この日は他所でもこんな感じ、いきなり脇から大量放水が始まるのでした。







上述の枝分かれ水路の一つ
d0250051_13254477.jpg


































上述のスポイト部分わかりにくいですがゆるく溜まっている佇まい。
d0250051_13285766.jpg




















d0250051_15451573.jpg
























沼の南端地点。写真右に鳥居があるのがわかりますでしょうか。
沼の東側は舌状台地。高台の地勢に学校群が建っています。
古墳群がかつてあったそうですが、学校建設時に消滅しているそうです。
d0250051_13331030.jpg

鳥居の道には近寄れない模様
















d0250051_13383243.jpg
沼の南端に神様がいらっしゃいました。
頭部の渦巻き他、色々細かい造り。





























d0250051_13411157.jpg
沼は北に行くにしたがって葦が生い茂り、北側は土のグラウンド部分になっていますがかつては沼だったのでしょう。














d0250051_1344740.jpg
左のフェンスより北側がグラウンドになっています。
その境界域に白幡沼の主が。。



















「このへんはこわいぞ みずあそびはやめよう」


↑この河童、白幡沼のヌシかと思いきや

d0250051_13511721.jpg
同じくさいたまの見沼代用水近辺にも類似品が存在しました
白幡の方の看板がずっとヴィンテージででオドロオドロしい




























白幡沼の西側は「白幡緑道」という遊歩道になっていて、更に上流へと谷地形が続いていきます。沼は谷地形の中程にあったのですね。この道が前回の記事にも書いた、浦和監獄脇へと続いていくのです。

しかしこの灌漑用水?暗渠の名前がいまだに判明しません。
(さいたま市のハザードマップにも特に記載なし。他は下水道幹線名まで仔細に記されているものもあったのですが・・・)








暗渠遊歩道は岸町小学校の前で一旦途切れ

d0250051_13564918.jpg
花壇の配された遊歩道の姿になります。
地面の亀裂が至る所に。






























さらに上流へ歩いて行くと柵のある蓋暗渠?に姿を変え
d0250051_1417455.jpg











































クランク状に折れたあと、「坂下通り」と一体化します。
赤いアイコンがクランク地点。
この付近前回の「拘置所脇の細道」と平行しています。幾筋もの水通りがあったのでしょうね。
d0250051_1416031.jpg

このあとは常盤公園あたりまで地形的に追えて、判然としない状態になりました。
もう少し西へ孤を描くように(星空の、春の大曲線のような感じ)歩くと、これも前回言及した鯛ヶ窪「浦和監獄の墓地」へ。


















d0250051_1611057.jpg
地図で改めて見ると、別所沼の真北辺りに位置していました、監獄の墓地。






次回は別所沼あたりから。。別所沼の西側も、南へ垂直直下の細長い岬みたい。。



奥東京湾の事などすこし考えつつ、歩くあるく。

異なる線路が造り出す、「複合図形の求積」みたいな形も楽しげ。


市街地に沼がふたつ収まる航空写真っていいな~。
といいつつ、上の航空写真左端辺りも、南北に細長~い「鴻沼」という沼が過去にはあり・・・
[PR]
by onnbubatta | 2013-02-26 17:11 | さいたま | Comments(0)


暗渠、猫、池、高低差、崖、弁天、軍遺構、建築、階段、廃線、天体   その他徒然(適当です)


by onnbubatta

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
前谷津川
出井川
蓮根川
石神井川系
田柄川
千川上水
専用水道
渋谷川系
立会川
神田川支流
白子川
藍染川
足立区
地方
石神井川
水窪川
えんが堀
百々向川
蟹川
神奈川
内川
新河岸川
谷中川
さいたま
谷端川
荒川区
葛飾区
千葉
世田谷
江戸川区
中野区
北区
未分類

最新の記事

江戸川区葛西沖残照~旧海岸線..
at 2016-10-19 14:34
谷端川暗渠。北池袋~下板橋間..
at 2016-06-25 10:21
江戸川区松島3丁目、青の世界..
at 2016-06-15 15:42
旗の台:昭和大学そば。野の花..
at 2016-05-11 12:34
鮮やかに艶やかに散るらむ・・..
at 2016-04-01 14:58
道路計画(大蛇)に飲み込まれ..
at 2016-03-19 15:28
沢蔵司稲荷近辺の麗しい水路跡
at 2016-02-27 12:39
続・志茂の小水路跡~サウンド..
at 2015-11-26 20:46
川崎の入江崎~観音川河口突端..
at 2015-11-15 09:56
川崎にて、陸の舟旅を。
at 2015-10-25 16:02

以前の記事

2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

東京の水 2009 fr...
暗渠徘徊の日々

お気に入り(お邪魔しています)

最新のコメント

> 猫またぎさん ご無..
by onnbubatta at 22:06
onnbubatta さ..
by 猫またぎ at 13:23
>非公開コメント様 コ..
by onnbubatta at 15:33
>バス停の名前、正しくは..
by onnbubatta at 09:58
>sumizome_sa..
by onnbubatta at 09:46
日曜日に妙見島の方を歩い..
by sumizome_sakura at 03:17
>sumizome_sa..
by onnbubatta at 10:01
おや、また濃い場所にでか..
by sumizome_sakura at 21:05
>nori-p様 コメ..
by onnbubatta at 08:11
礫川小の水路は私も行った..
by nori-p at 17:21

検索

アクセス

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧