<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

早稲田近辺徘徊~終章

前回こぼれた写真などを。

d0250051_11455211.jpg

入り口は狭いのですがとても雰囲気のあるお寺。宝泉寺。
1m弱の溝があり、しっかり架橋も。























d0250051_11481852.jpg
橋と塀のたもとにある緑のボックス・・・
寺のあちこちにこれでもか、と設置されています












d0250051_11494328.jpg
「キャット逃げら~!」
猫除けのようです。蚊の方が凄かったけどね~
近くに赤いものも無いのに、赤味がかった映りになってしまいました・・・
逢魔が時だったのかも。
逃げら~!





d0250051_11532331.jpg
「ぷらんたん」。
















d0250051_11553372.jpg
決まりのいい番地。
100って凄い地番だw。確か戸塚町は1丁目オンリーだったか?














d0250051_11582296.jpg
天気が良かった。















d0250051_1212591.jpg
大隈翁、子供の頃勉強中に睡魔が襲うと
柱の出っ張りに頭を打ち付けて眠気と闘ったらしいです。
この頃の人って凄いよな。。気概とか、全てが。






















佐賀の大隈記念館やその勉強部屋の写真

気づいたら記念館周辺の水路網も大変魅力的です!

いいな~saga・・・


d0250051_12223627.jpg
校舎のレリーフ。
構内はことごとく工事中で、近代的な建物に変化しつつあります。

下駄履いてる人とかいないのね。

















d0250051_12245129.jpg
こちらは袋小路のような場所にある大好きな建物。
残っていてくれてアリガトウ・・・




















d0250051_12262794.jpg
下見板張りの外壁や格子の窓がとても素敵。
建物もクランク小路に沿った形なんです。角の箇所が共同入口。









d0250051_12311286.jpg
純喫茶「エデン」

今と違って、昔は待ち合わせ場所として喫茶店が欠かせない存在だったとか。
(日経新聞月曜連載の「学生街いまむかし~集いの場、雀荘から学内カフェへ」より)















エデンつながりで何故かここで唐突に「田無のエデン」

d0250051_12352999.jpg

























d0250051_12373157.jpg
このメドゥーサねえさんには見覚えが・・・























d0250051_12431143.jpg
以前若木の蓋暗渠の近辺で出会っていた。
色違い。















若木の蓋暗渠の記事。

後半カオスな構成となりましたが、最後に蟹川周辺のアパートなど。

d0250051_1253141.jpg


















d0250051_12543888.jpg
外階段もあるのですね・・・。




















次回は慶応へ。
[PR]
by onnbubatta | 2012-06-28 13:10 | Comments(2)

西早稲田を徘徊(暗渠MIXもあり)

目白台の方から降りていきます。

d0250051_1481533.jpg
神田川に南面してワイドに視界がひらける場所。

このように傾斜地に空き地が散在しています。











d0250051_14103153.jpg
電柱の地名を見るのが好き。
田んぼ関係の地名でしょうか。

このあと、明治の地図で池のあった寺(根生院)などを巡りますが、特にグッとくるものは無く・・・(大正製薬さんの辺りも池マークあるし、ジクジクしていた土地柄だった模様)

印刷製本関係独特の香りや音を味わいながらとぼとぼ徘徊します。

育った場所が製本屋さんやお寺が多かったため、線香の香りが漂ってきたりすると一気に引き戻される感覚があります。

d0250051_14142426.jpg
ダンサー



















d0250051_14154293.jpg
程無くして、旧河道らしき道に遭遇。砂利道。
そいえば古地図でこの近辺「砂利場」表記あり。タマリバみたいです。掛詞。
多摩川の砂利採掘って、いっときは全国のかなりの量を占めていたみたいですね。
(メディアファクトリー刊「東京消える生き物増える生き物」より)
右の曲線調の建物も気になる・・・









d0250051_14195438.jpg






























d0250051_14221677.jpg
哀れキーボード。
粗大ゴミの日に雨が降っていると、申し訳無い気分になります。













d0250051_14273363.jpg
抜け出ると年代物の焼却炉と、新築のマンション。



























d0250051_14291011.jpg
窓多めで素敵な造り。白十字の建物。ホワイト・クルセイダー


























d0250051_1431451.jpg
創業者かな?天田翁のレリーフ。
西洋の偉人のように見えてしまいます。

何だかこのまま外国のコインになりそう。。














.......................................................................................................


早稲田通りへ

d0250051_1441266.jpg
二階の意匠は眼鏡屋さんゆえのモチーフ?
三階はこの意匠が三連くらいになっていた気がします













d0250051_14423627.jpg
版画調のナイスガイ。
陰影が素敵。
顔の右側部分だけ、チャップリンに似ている~
(左を指で隠してみると)


















d0250051_14453230.jpg
やくみつるが被ってるようなやつ?
アメリカの学生みたいにマント着て、アカデミック帽子を投げてみたい!











蟹川へ寄り道。
d0250051_144895.jpg
いい屈曲してます。
が早稲田の文キャンで行き止まりなのでした。























d0250051_1451562.jpg
等間隔に鉢の置かれた、白々とした側溝。
黄色い柵が、物はいわねど何かを語っている気がします。












続きます~
[PR]
by onnbubatta | 2012-06-21 17:40 | 神田川支流 | Comments(2)

スポット的に百々向川&成増駅前の蓋暗渠?

入力しにくい。すずむき川。(白子川支流。)

暗渠を辿るというより、好きな場所をスポットで綴っていきます。
上流から。(昨年10月中旬+今年の3月中旬)

最上流部の細道は初めてです。(手前の公園で終わりと思っていました~手持ちの地図にはこの細い道の存在が無いのです。最近のゼンリンにはあります)
d0250051_17263178.jpg
痕跡を追う事が出来るのはこの辺りから。















d0250051_17273581.jpg
タモリ云う所の「血塗られた歴史」でしょうか。
色の少ない暗渠道では流血色は一瞬目を引きます。













d0250051_17293925.jpg
苔むしていて、屈曲している好きな箇所。

















d0250051_1732888.jpg



















d0250051_17323919.jpg



















d0250051_17332314.jpg





















d0250051_1874953.jpg

土嚢が沢山。ブロック塀の亀裂が少々心配















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0250051_1891459.jpg

誰だ!ぼくのお尻にガムを付けた不届き者は。
お尻はガムを付ける所ではありません。

下流に進んだ緑道にて。
流れは、この向かいの小学校敷地の中を流れ下って行きます。







途中結構端折ります。
d0250051_9522523.jpg
ここはすずむき川跡で面白いな~と思う場所。
猫またぎさんも以前載せていらしたでしょうか?

このあたりの緑道、何度も昇降を強いられます。
バーティカルいろは坂みたいな。


この写真を右に行って坂を昇ると果樹園やゼイタク煎餅の人形焼屋さんがあります。
(あんこの無いやつが好きなので買いました。縁日のベビーカステラを思い出す味)

西友の裏辺りの公園に区画整理の碑があり、地域の人が手弁当で盛り土をした旨の件が刻まれているようです。

~付近を歩いていたら、二名のご婦人達の会話が聞こえてきました。とても大きな声。~
★ご婦人A「~~住民達の、『あと数センチ(数メートル?)の要望を聞く事さえしないなんて、あんた達大企業のくせに恥ずかしいと思わないの!?』って言ってやったわよ!」
★B「それで業者はなんて言ったの?」
★A「『はい、恥ずかしいと思います』って返してきたわよ!」

会話だけなのに何だか圧倒されてしまいました。
マンション建設の住民説明会か何かでしょうかね・・・?



.............................................................................................................


d0250051_1072533.jpg

途中、こんな道(道なのか)があったり。(下水の匂いが結構しました)












国税庁の寮の跡地付近が支谷になっているようで、こんな井戸跡があったり。
d0250051_1095062.jpg


























所々の紹介でわかりにくくてすみません。
....................................................................................................................

そしてタイトルにある、成増駅前の蓋暗渠疑惑について。数mの区間。

d0250051_10132614.jpg
東武線の南口のパチンコ屋さんの前。
写真の右側は鉄道用地の杭です。













d0250051_10142466.jpg
コンクリート部分
















d0250051_1015102.jpg
鉄板部分。覗き込んだら、お水流れていました


















d0250051_1016935.jpg
アップで見るとこんな感じ。


















パチンコ屋さんの裏路地のような所(一般人も普通に通行していました)を店に沿って曲がると
d0250051_1017419.jpg
洗濯排水がダイレクトに地下へと。

ここを抜けると、何故か賑やかな商店街にいきなり出ました。










d0250051_10295793.jpg

前述の道無き道で出会った猫














........................................................................................................
d0250051_9565596.jpg
すずむき川の上流そばにて。
結構ギョッとしました。






















d0250051_958726.jpg
ハルクホーガン?

























d0250051_1055998.jpg
角(つの)大師。
[PR]
by onnbubatta | 2012-06-11 11:55 | 百々向川 | Comments(2)

旧白子川の無造作な橋跡・廃稲荷・廃釣堀

昨年訪れた場所の近く。


稲荷神社って、いきなり廃社になるんでしょうか・・・
時は移ろえど、地域の遺産として、古地図を見る時にも参考にしているのになあ

と冒頭から疑問を提起。

白子川旧河道の正覚院橋跡(石橋)が稲荷神社の所にあると本で読んで。。
d0250051_12275072.jpg

ここは埼玉県和光市と、板橋区成増との行政界。
古地図にもある道です。交通の要衝だった事でしょう。

写真でみた際は鳥居もあった筈だが・・・
無造作に露出された石材が二、三基。


















d0250051_12313749.jpg

稲荷の鳥居にある筈の扁額も地面に置かれています




























d0250051_1236441.jpg

こういう無造作ぶりもマニアにはたまらないでしょうが、いかんせん心配。


























d0250051_12441210.jpg

同じ場所には庚申塔も。
踏まれた餓鬼も嘆いてしまう。。

唐破風笠付角柱(日・月・邪鬼・三猿付き)の青面金剛像陽刻。立派です。

もう一つは橋の供養塔です。





向かいの道にも庚申塔があります。
多少の位置のずれはあったしとしても、やはり古来から重要な場所だったのではと確信・・・
d0250051_1259515.jpg

こちらは覆屋付き。

「水行場」と刻まれていたり、水に縁の深い「大山不動明王」がいらしたり。

ふと目を閉じて、水に意味を持たせて信仰していたいにしえの人々と、水音にに思いを馳せる。














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいえば近くに(板橋区成増4丁目)釣堀があったのです。
が。。。
d0250051_1363975.jpg

自転車駐輪の整理用番号でしょうか・・・
既に電話番号には3が無い・・・











d0250051_13811100.jpg

水面が地面より低いタイプの釣堀ではなく、
低学年用のプールのような・・・

様々な物体が浸かっています








d0250051_13113445.jpg
「白子川を知っていますか」という本の涌水リストにここの住所と、用途:釣堀という記載があった筈。奥に錆びたタンクのようなものが見える。プールの縁に沿って猫がトボトボ歩いていた。

水はまだ湧いているのか!?というような次元の事を考えるレベルではもはや無いだろう。
魚はいるのだろうか?

私が中学の時、夜中にプールに侵入して泳いでいたおっさんがいたそうだが


ここに入る猛者はいるだろうか・・・富栄養化クロレラ風呂・・・


d0250051_13191373.jpg

隣接して同じ屋号で割烹等を営む店も同様に廃業している模様。
































[PR]
by onnbubatta | 2012-06-05 11:50 | 白子川 | Comments(4)


暗渠、猫、池、高低差、崖、弁天、軍遺構、建築、階段、廃線、天体   その他徒然(適当です)


by onnbubatta

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
前谷津川
出井川
蓮根川
石神井川系
田柄川
千川上水
専用水道
渋谷川系
立会川
神田川支流
白子川
藍染川
足立区
地方
石神井川
水窪川
えんが堀
百々向川
蟹川
神奈川
内川
新河岸川
谷中川
さいたま
谷端川
荒川区
葛飾区
千葉
世田谷
江戸川区
中野区
北区
目黒川
未分類

最新の記事

深く険しい谷の変遷を辿る~前..
at 2017-08-17 10:05
薬師の泉からの流れ・・・?板..
at 2017-07-26 16:04
水面に映るもの。逆さ目黒エン..
at 2017-07-13 12:41
江戸川区葛西沖残照~旧海岸線..
at 2016-10-19 14:34
谷端川暗渠。北池袋~下板橋間..
at 2016-06-25 10:21
江戸川区松島3丁目、青の世界..
at 2016-06-15 15:42
旗の台:昭和大学そば。野の花..
at 2016-05-11 12:34
鮮やかに艶やかに散るらむ・・..
at 2016-04-01 14:58
道路計画(大蛇)に飲み込まれ..
at 2016-03-19 15:28
沢蔵司稲荷近辺の麗しい水路跡
at 2016-02-27 12:39

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

東京の水 2009 fr...
暗渠徘徊の日々

お気に入り(お邪魔しています)

最新のコメント

> lotus62さん ..
by onnbubatta at 18:10
キタ、ツルマイ池!! ..
by lotus62 at 12:40
>namaさん nam..
by onnbubatta at 20:57
ご無沙汰してます。きょう..
by nama at 12:45
> sumizome_s..
by onnbubatta at 10:16
なるほど、円福寺の南西の..
by sumizome_sakura at 04:21
> sumizome_s..
by onnbubatta at 14:34
> sumizome_s..
by onnbubatta at 09:21
堂山阿弥陀堂ですか。これ..
by sumizome_sakura at 03:13
> sumizome_s..
by onnbubatta at 08:25

検索

アクセス

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧