<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

地図見てて気になる箇所に行ってきた~白子川:グラントハイツの下水排水孔?(川の出っ張り)

数年来気にかかっていた場所への訪問記です。
(といいつつ、一年近く前・・・現況と記事が異なる場合は現況を優先します


現場は練馬区旭町と埼玉県和光市の境に近い場所に立地。
青いアイコンの場所。白子川沿いの。

気になるものは行政境に実に多く存在します。。

光が丘公園午房口(オレンジのアイコン)のそば。こちらも印象的な形の谷戸です。
(緑地表示に青い小さな池の形があります。この辺りに湧水点のいくつかが存在)

谷戸からの水が流れ落ちていた流路の痕跡なのか、
はたまた超ダイナミックにお風呂屋さんが排水していたのか(!!??)
謎だ・・・


追記:73年の住宅地図を、都立中央図書館で確認した所
「下水排水孔」
の表記がありました。「」の字がそそりますよね~

40年前にここいらを歩いたであろう方(住宅地図会社の人)のメッセージを受け取った気がして何だか胸があつくなります。この年代の住宅地図、フォントも手描きですし。


川のT字路のようにも見えますね。地図だけを見ると

気になってしょうがない。

手前は浩の湯さんという風格ある銭湯。
この辺り、至近にもう一軒お風呂屋さんに出会いました。(後程)



現場にようやく辿り着くと、想像していなかった展開

d0250051_9595955.jpg
流出口らしい溝構造は残れどもそこに水は無く、そこだけ草が生えていて牧歌的な雰囲気

水が流れてない・・・

先述の浩の湯さんの煙突「レトロ銭湯」と赤い文字で描いてあるのもほんわかした気分に。

視認可能な最奥部は白いコンクリートで埋められているのでしょうか。

何か門にも見えます。






d0250051_1043385.jpg
様々な角度から鑑賞したい

白子川の増水時にはこの溝が水を満たす光景が見られるのでしょうか。















d0250051_1071990.jpg
少し北に移動して眺める。



















冒頭のyahoo地図では青い水域の表記になっていて、私の長年の懸念というかキュリオシティを示す事が可能になり嬉しいのですが(ちょい古の住宅地図でも残っている)、近年の住宅地図ではそうした表記が喪失していたのでやきもきしていたのでした。

でも現状は凹み部分は残存しつつ、出口が埋められたような形になっているんですね。
水が流れていた時代があったのだろうか。

光が丘公園北西部の谷戸からの湧水はここには流されないのかな。
白子川沿いを歩いていると、護岸脇からジャージャー湧水が流れ込む場面によく遭遇しますが。

確かこの谷戸は花岡学院という子供のための療養施設であった時期を経て(敷地は谷戸の地形を利用し、冷たい湧水の池がいくつかあったそうです。子供たちが白子川を「ライン川」と呼び親しんでいた旨の記憶等々興味深い資料があります→メドールの会資料、に詳しいです)
米軍に接収されてグラント・ハイツの排水場にされていた経緯があった筈・・・

グラントハイツの「下水排水孔」の痕跡というか遺構(現役なのか?)ということになるのかな。



d0250051_10243377.jpg
浩の湯さん。
白を基調とした趣きある、かつ敷地に余裕のあるゆったりとした店構え。
不思議とギリシャを感じました。











d0250051_1025236.jpg
深いです。
昭和の「銭湯訓」?

勝手にお湯をぬるくしたらおじいちゃんおばあちゃんに怒られるよ!みたいな。。











~アムステルダムの娼館窓風猫~
d0250051_103018100.jpg
川を眺めていた時に視線を感じて見上げたら。。


























d0250051_10331923.jpg
「アンタ、まだあの流出口の謎がわからないのかい・・・?」
























d0250051_1631583.jpg
そして
こんな暖簾の銭湯もありました。
[PR]
by onnbubatta | 2013-03-26 08:08 | 白子川 | Comments(0)

桜台で水景を追う~取っ手付き蓋暗渠とファンタジーの池

さいたまを彷徨っていましたが、ここで短い練馬の水のお話をはさみ綴ります。

昨年秋のお散歩です

d0250051_13264697.jpg
桜台6丁目、おはま井戸。

かつては湧水の池があったのだそうです。

石神井川の河川改修後も池は残り、畔にあった太い樫の木の根元からこんこんと清水が湧いていた、と記録には残されているそうです。

しかし都市化により次第にゴミ捨て場となり、昭和43年10月末~11月にかけての埋め立て工事
により消滅。








d0250051_13281875.jpg
白い砂利が敷かれた神域となっています。

現在の氷川台氷川神社のご神体が石神井川から流れてきたのを拾って祀った最初の地が
この泉のほとりであったという言い伝えがあるのだそうです。


その後、ご神体は氷川神社の地に移され、この為春のお祭りにはお里帰りの神事が行われているとの事です。
(参照:みどりと水の練馬)

入り口にロープが張ってあり、入れない雰囲気だったのですが何となく理由がわかりました。

消防水利用のマンホールがありますね






d0250051_132907.jpg
石神井川に落ちる細い水路敷。
あまりにも犬の落し物が多く、通行を断念しました

この水路敷の上流へと道を辿っていた時に、ぶち猫が消えていった空間があって、追いかけると


















d0250051_1332854.jpg
そこにはごく短い蓋暗渠がありました。奥のごみ箱手前に猫がかすかに。
(手前側には門扉あり)
現状民家の敷地と一体化している模様です。

継ぎ目に沿って苔が付着している様が芸術的。

苔を主体に眺めると、音響のグラフや地震計が針を刻んだようにも見えてきます。




音響グラフを見ると音響研究所の所長さんをすぐ思い出しちゃいます


d0250051_1336067.jpg
反対側から。
昨年の秋でしたので、散った萩の花びらが蓋を飾っています。


























d0250051_13483062.jpg
ちょっと観察すると、手前の蓋が不連続で面白いし
ゴミ箱の置かれた蓋、「取っ手」がついている気がします

そこに敢えてごみ箱が置かれているのは
暗渠人へのメッセージかも。






そしてファイナルにファンタジーな池が!

d0250051_1353389.jpg

石神井川にかかる橋沿いの事業所、ここの一階を企業の好意で開放しているらしいのです
(この時はシャッターが閉まっていました。)

白雪姫と7人の小人達

部分的に鍾乳石っぽく見えなくも無い


d0250051_13562714.jpg
中に入ってみたかったです。
けどここでどう振舞えば良いのかちょっと判りません


お約束の水玉きのこがファンシーですね。

Wデズニー的にはOKなのでしょうか??






d0250051_15121319.jpg
水路敷はゆるい谷戸にあったのですね
(上流にいくつか車止めがあります)

お隣の出子谷(旧い字名)は今は殆ど聞かない字名。

地図上の氷川台駅のピン(川の中に突き刺しちゃってますが)の南、水色の長方形屋根の辺りも
古地図によると昔は池があったようです。

YAHOOの地図、車止め無い箇所にも車止め的なマークがあって暗渠を示してくれる姿勢が好ましいです。(ゼンリンの住宅地図もこんなマークだったでしょうか?)

[PR]
by onnbubatta | 2013-03-18 17:04 | 石神井川系 | Comments(4)


暗渠、猫、池、高低差、崖、弁天、軍遺構、建築、階段、廃線、天体   その他徒然(適当です)


by onnbubatta

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
前谷津川
出井川
蓮根川
石神井川系
田柄川
千川上水
専用水道
渋谷川系
立会川
神田川支流
白子川
藍染川
足立区
地方
石神井川
水窪川
えんが堀
百々向川
蟹川
神奈川
内川
新河岸川
谷中川
さいたま
谷端川
荒川区
葛飾区
千葉
世田谷
江戸川区
中野区
北区
目黒川
未分類

最新の記事

深く険しい谷の変遷を辿る~前..
at 2017-08-17 10:05
薬師の泉からの流れ・・・?板..
at 2017-07-26 16:04
水面に映るもの。逆さ目黒エン..
at 2017-07-13 12:41
江戸川区葛西沖残照~旧海岸線..
at 2016-10-19 14:34
谷端川暗渠。北池袋~下板橋間..
at 2016-06-25 10:21
江戸川区松島3丁目、青の世界..
at 2016-06-15 15:42
旗の台:昭和大学そば。野の花..
at 2016-05-11 12:34
鮮やかに艶やかに散るらむ・・..
at 2016-04-01 14:58
道路計画(大蛇)に飲み込まれ..
at 2016-03-19 15:28
沢蔵司稲荷近辺の麗しい水路跡
at 2016-02-27 12:39

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

東京の水 2009 fr...
暗渠徘徊の日々

お気に入り(お邪魔しています)

最新のコメント

> lotus62さん ..
by onnbubatta at 18:10
キタ、ツルマイ池!! ..
by lotus62 at 12:40
>namaさん nam..
by onnbubatta at 20:57
ご無沙汰してます。きょう..
by nama at 12:45
> sumizome_s..
by onnbubatta at 10:16
なるほど、円福寺の南西の..
by sumizome_sakura at 04:21
> sumizome_s..
by onnbubatta at 14:34
> sumizome_s..
by onnbubatta at 09:21
堂山阿弥陀堂ですか。これ..
by sumizome_sakura at 03:13
> sumizome_s..
by onnbubatta at 08:25

検索

アクセス

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧